音楽を本気で学ぶなら

音楽学校メーザーハウス

お問い合わせ
無 料 相 談
0120-2145-22
icon-search

検索

icon-sp-menu-close
icon-sp-menu

MENU

MESAR HAUS - 音楽学校メーザー・ハウス

line-sp-menu

1年制 / 短期コース

MESAR HAUS / VOCAL HAUS / CREATE LABO

1年制 / 短期コース

音楽理論コース 1年制

最先端の音楽理論を独自のステップ制で学ぶ。

メーザーが研究・開発した音楽理論のレッスンは、譜面や楽典の知識から学びたい方はもちろん、音楽大学や音楽専門校で理論を学んだ方にまで幅広く対応しています。
short-theory-main-visual

カリキュラム

音楽理論1科目を必修科目として週1回学んでいきます。入学前におこなう診断テストにより、各自のレベルにあったステップから受講していきます。
必修科目 1年次
音楽理論 STEP I-IV
必修科目 2年次
音楽理論 STEP V-VIII
選択科目
◯作曲(ソングライティング)
◯ポップスアレンジング
◯バンドアレンジング

1年次終了後、必修科目に追加して受講することができます。
必修科目 3年次
上級音楽理論 STEPIX-XII
選択科目
◯オーケストレーション
2年次終了後、必修科目に追加して受講することができます。 ※選択科目の受講は別途費用がかかります

履修科目

◯1年次(ポピュラー音楽における基礎音楽理論を学びます)
STEP I(3ヶ月)
音楽を学ぶうえで必要な音程や調性記号、楽譜のルール、和音の記号化であるコードネームを学びます。
STEP II(3ヶ月)
ダイアトニックコードについて学び、調性を理解します。ケーデンスやテンションノートなども習得していきます。
STEP III(3ヶ月)
二次ドミナントコードを学習し、調性への理解をより深め、楽曲を分析するコードアナライズを学びます。
STEP IV(3ヶ月)
非機能的進行や上層三和音つきコード、コード分析、各コードに適用できるコードスケールを学びます 。
マネジメント・ゼミ
アーティストのスケジュール管理、コンサート・放送番組への出演交渉など従来のマネジメントにとどまらず、新人発掘・育成からSNSなどインターネット環境を駆使したビジネスの創造までを実践的に学びます。
ご希望の方は2年次に延長受講することができます
◯2年次(現在の音楽シーンにおける最先端の応用音楽理論を学びます)
STEP V(3ヶ月)
モード音楽の理論的な解釈と実践的な方法について学び、四声の連接法とその応用を身につけていきます。
STEP VI(3ヶ月)
スラントライン、対旋律などメロディーの活性化、および副次的メロディーの作成法を練習します。
STEP VII(3ヶ月)
複層コードの連結、スケール、線的展開、また非機能的コード進行の分析などを学びます。
STEP VIII(3ヶ月)
通常のハーモナイズとは異なる変格改編、ハイブリッドヴォイシング、コンポジットモード、機能和声を学びます。
◯3年次(より自由な音楽表現を目指した上級音楽理論を学びます)
STEP IX(3ヶ月)
四度和音、二度和音、クラスター、ポリコード、ストラータム、ポリリズムなどを学びます。
STEP X(3ヶ月)
音列、十二音技法、自然に存在する均整から音楽を出発させるプロポーショナリズムなどを学びます。
STEP XI(3ヶ月)
インド、アラブなど非平均律の音楽と平均律音楽との違いの考察、記譜法を研究します。
STEP XII(3ヶ月)
どのような音楽の分野でのしきたりにも拘束されず、事前に何の約束もせずにおこなう完全即興の習得を目指します。
◯オプショナルレッスン
各専攻ゼミに加えて以下のオプショナルレッスンを受講することができます。2科目以上の受講も可能です。
○DTM作曲 ○ビジネスコンピュータ ○Webプロモーション ○キーボード
○音楽理論(セオリー) ○ヴォイス・トレーニング
※オプショナルレッスンの受講は別途費用がかかります。
◯資格取得講座
音楽業界で必要な様々な資格取得を目指す下記の講座を受講できます。試験合格者にはそれぞれの<認定証>が交付されます。
○ビジネス著作権ゼミ ○サウンドレコーディング技術認定講座 ○MIDI検定講座 ○Pro Toolsゼミ ○Logic Proゼミ
◯ステップアップ制度
音楽理論コースに入学された方が当コース以外のコースに進む際は、入学金から¥50,000が免除されます。

生徒の声

音楽理論コース 米谷直洋
音楽理論を学ぶ意義は何でしょうか。それは、音楽の骨組みを知り、自らの思い描く音楽を表現するための礎を築くことであると僕は考えます。確かに、音楽理論に通じているからといって素晴らしい楽曲を産み出せるとは限らないし、世に存在する素晴らしい音楽の数々が、常に既存の音楽理論に忠実に則って奏でられるわけでもないでしょう。しかし、音楽理論を学ぶことでしか知り得ない景色が確実に存在します。ぜひ、その景色を皆さんも自分の目で確かめてください。 
courseSNDetailStudentsVoiceTheory1
icon-arrow-white-up